最新情報

「片づけのプロたちの甲子園。「片づけ大賞2018」で見た、モノと気持ちの整理の仕方」としてLIFULL HOME’S PRESSに記事が掲載されました

Uppdate:

「片づけのプロたちの甲子園。「片づけ大賞2018」で見た、モノと気持ちの整理の仕方」

片づけのプロたちが競演する、年に1度のイベント

整理収納アドバイザー、ライフオーガナイザー、整理収納教育士……。職種は様々だが、どれもみな片づけのアドバイスをするプロたちである。
例えば「整理収納アドバイザー」は、整理収納のノウハウやメソッドを伝える役割をもっている。女性を中心に人気がある資格だが、プロとして活躍するばかりではなく、知識を活かし日々の暮らしに役立てたいと取得する人も多い。ハウスキーピング協会の発表しているデータによると、整理収納アドバイザー有資格者数は累計:11万8,575名(2018年8月現在)にのぼる。

2014年に誕生し、今年で5回目を迎える「片づけ大賞2018」(主催:一般社団法人日本片づけ整理収納協議会)は・・・続きはこちらから